リバウンドに注意

新鮮ないちご

最近の美容外科の治療は、メスを使わない方法が主流になりつつあります。
症状によっては、メスを使わざるを得ない場合もありますが、患者の身体に不必要な傷はつけたくないと考える医師が大半です。
身体にメスを入れるということになると、治療対象ではない周辺組織にまでダメージを与えてしまうリスクがあります。
また、手術が大掛かりになってしまうケースが多いため、料金の方も高額になります。
患者にとってのデメリットが大きいので、メスを使わない治療方法が模索されるようになりました。
ダイエット治療の場合は、気になる部位に注射を打つだけで痩せられる脂肪溶解注射や、超音波の力で脂肪細胞を破壊するキャビテーションなどの方法が採用されるケースが多くなってきています。

美容外科クリニックの脂肪吸引手術の料金としては、50~100万円前後を一応の目安にすることができます。
クリニックによって料金設定に差がありますので、一概に言うことはできないのですが、あえて平均的な金額をあげるとすればその程度ということになります。
ただし、吸引する部位や脂肪の量によっても当然に料金が変わってきますので、正確な金額を知りたい場合は実際にカウンセリングを受けてみる必要があります。
また、オプションとして超音波やレーザーを使用するかどうかでも料金が変わってきますので、注意が必要です。
一方、脂肪溶解注射を打つ場合であれば、注射1本あたり3~6万円程度になっているケースが多いです。
キャンペーン中だと1万円以下で利用できるようなこともありますので、調べてみるとよいでしょう。